アクアリウム用品

アクアリウムでおすすめのエアーストーンはどれ?エアーストーンを比較!

更新日:


アクアリウムでエアレーションに必須のエアーストーン。
おすすめのエアーストーンを比較した動画。
エアーストーンの気泡を動画で観察して比較!

 

アクアリウムでエアレーションをかける手段はいろいろありますが、エアーストーンを使うことが主流ですね。おすすめのエアーストーンはホームセンターでも手に入りやすいものを選んでみました。急にエアーストーンが必要になったときなどはこの動画を参考にしてみてください(^^♪

 




 

比較したおすすめエアーストーンはこちら

今回入手しやすいエアーストーンとしておすすめするのは以下の4つです。

  • GEX 金魚 飼育4点セット 付属ストーン
  • スドー バブルメイト S103-H
  • いぶき 18㎝ #180
  • Red Sea ウッドストーン

アクアリウム用のエアポンプとして使用したものは「ジェックス e~AIR 1000SB」です。こちらもホームセンターなどでも入手しやすいものになります。入手しやすいという点ではおすすめの物になりますね。

 

おすすめエアーストーン検証方法

上記のエアポンプを使用して水槽内でおすすめ候補に挙がっているものでエアレーションをかけていきます。
それぞれのおすすめするアクアリウム用のエアーストーンで気泡がどのように出ていくのか確認します。

それでは今回おすすめするエアーストーンで気泡がどのように出るのかを動画で確認してみましょう。

 

動画を見てどのように感じましたか?
おすすめしたものの中で「これかな?」というものはあったでしょうか。

 

エアーストーンを選ぶコツ

アクアリウムでエアーストーンを選ぶというのは効率よくエアレーションをしたいからですよね。

ではどうすればアクアリウムでエアレーションを効率よくできるのか。
基本的には気泡がより微小で多く出るものと考えましょう。
小さな気泡が出るという点からおすすめの物を考えます。

気泡が小さいほうが、気泡が水に触れる総面積が広くなるので水に酸素が取り込まれやすくなります。
この視点で考えると「イブキ」のエアーストーンが個人的には一番おすすめですね。

動画ではあまり目立ちませんでしたが「RED SEA」もかなり細かいエアがでるのでおすすめできます。
おそらくエアポンプが弱いため、今回の検証では気泡が大きくなったと考えらえます。もしくは木材なので水が浸透しにくく、しっかり水が入り込めばより細かい気泡がでてくるかと思います。

エアポンプをより強いものにすれば「イブキ」同様かそれ以上に「RED SEA」も細かい気泡が出るんです。
本当はウッドストーンをおすすめしたかったのですが、上記の動画を見る限りはそうはいきませんでした(笑)

ちょうどいい感じの動画がありましたので参考として掲載しますね(^^♪

これ凄いですよね。
どんなエアポンプを使っているのかは分かりませんでしたがこんなに細かい泡が出るならアクアリウムでもエアレーションが効果的に行えそうです。

ただし、ウッドストーンは木でできているので寿命が短いのがデメリットですね(;´∀`)
それでもおすすめしたくなる気泡の細かさです。

 

まとめ・コメント

アクアリウムのエアレーションをかけるときにおすすめしたいエアストーンを紹介してみました。
アクアリウムでエアレーションって大切ですよね。酸素がないと生体は死んでしまいます( ;∀;)

おすすめとして挙げたものは全てホームセンターでも比較的よく販売されている種類ですので、「すぐに欲しい!」というときにはこの中から選んでみるといいと思います。

アクアリウムのエアーストーンもいろんな種類があるから悩むとは思いますが、こうやって比較してみると面白いですね。

 

-アクアリウム用品

Copyright© アクアリウムのあれこれ無料動画サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.