立ち上げ・レイアウト関連

節約アクアリウム!雑草で水草(雑草)小型水槽を作る!立ち上げから7日目

更新日:


節約アクアリウムを楽しむ。
雑草を使った水草(雑草)小型水槽。
電源つかわず雑草をつかっても気泡が美しい雑草水槽!

 
節約アクアリウムってどう思いますか?もともとアクアリウムそのものはあまりお金のかからない趣味なのですが、それを電源もつかわず二酸化炭素の添加もなしで小型水槽を楽しみます。

さらには雑草を使うだけで水草の購入は一切していません。

以前に紹介した雑草小型水槽の立ち上げから7日目までの経過を動画にまとめてあります。一体どんな節約アクアリウム・水草(雑草)小型水槽が出来上がったのでしょうか(^^♪




電源なしの水草(雑草)小型水槽の経過

以前に雑草だけを使った水草・雑草小型水槽の立ち上げの動画を紹介しました。下記記事です。
↓↓↓
電源不要の節約アクアリウム。雑草の水中化の検証

電源・コンセントを使わないで二酸化炭素の添加もしないというところだったので、雑草の水中化はかなり難しいという印象でした。その後の経過が動画でアップされたので紹介したいと思いました。

それではまずは動画を確認してみましょう。
 


 

上記のリンク記事にこの雑草小型水槽の立ち上げ時の様子が確認できますが、雑草が全体的に上に伸びている・向いているという印象ですね。動画の解説でも出ていましたが、どうにか水面に葉っぱを伸ばして空気呼吸?をしようとしているのでしょうか。

それにしても雑草も水中できちんと光合成するんですね!水草水槽に出るような気泡に比べると気泡の大きさが大きいように感じましたが、とにかく葉っぱに絡むように気泡がくっついていることには間違いないでしょう。

そういえば水草をトリミングしたり、傷がついたりするとその部分から気泡が漏れ出るようなことがありますよね。もしかしたら枯れる?傷ついた部分から酸素が漏れ出ているのかもしれないですね。

節約アクアリウム・雑草小型水槽の魅力は?

アクアリウムって今でもお金持ちの趣味みたいなイメージがあるんですよね。そんなアクアリウムの常識?間違った常識?を覆せるような動画だと感じました。

水草も買うと一本50円から数百円以上するものまでありますが、雑草を使うのであればそのお金はかかりませんよね。そして照明もフィルターも使わないとなると備品も買わなくていいですし、維持費もかかりません。

もし雑草が枯れたら別の雑草を試してみるか、また枯れるまで同じ雑草を植栽してもいいですね(^_-)-☆

小型水槽でコンセントも使わないとなればコンセント近くに設置しなくてもいいですし、置き場所も取らないので設置する場所の選択肢がかなり広くなるのではないかと思います。

水槽の設置場所がなくてアクアリウムを始めることができない人にとっては面白い懸賞なのではないでしょうか。

 



まとめ・おわりに

小型水槽は管理が難しいというのが定説ですが、雑草水槽なら失敗しても気が楽でアクアリウムを楽しむことができそうです。

ただし電源を使わないので冬などはヒーターなしでも飼育できるメダカなどを選ばないといけませんね(^^♪ そういえば動画でもメダカだけが飼育されていました。

雑草を使って電源を使わない節約アクアリウム、皆さんも水槽じゃなくても大き目のビンなどから始めれそうじゃないですか?興味を持った方はぜひやってみましょう。雑草水槽なら砂利も川から持ってきたものでもよさそうです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
シェアで多くの方に見てもらえることが励み・モチベーションアップになります(^_-)-☆
このページの最下からシェアしてもらえると幸いです。

 

【トップページにもどる】

-立ち上げ・レイアウト関連

Copyright© アクアリウムのあれこれ無料動画サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.